心からの楽しく感じてなさそうな笑顔がありました。

異動して出会った年下同僚の女性。
話してて楽しく、あっちからも話し掛けてくれるし、威哥王連絡先交換もあっちから。少しずつ仲を深めて行きたかった。
でも、気が付いた時には元彼と復縁してました。
メールの返信がないとか、食事に誘われていたから、日程とかどんな場所に行こうかとか話しは進めてくれないとか、ダメな前兆はありました。でも、ふと落ち込んでいる姿を見てしまい、本気好きになりました。
元彼と復縁が上手く行って無くて落ち込んでたみたいです。
二人の仲を深めたくて、一緒に食事しませんかと電話してはなしたら振られました。
寝れなくなったり、食欲なくなったりしてました。仕事で顔を合わせると明らかに気を使われていた。
潔く諦めようってきめましたが、シアリス 通販気を使ってくれている姿にますます一緒にいたい気持ちが膨らんでました。
二回目の告白。
返信はしばらく待ってと言われました。
彼氏がいる方なので、こちらからの連絡はたちました。誠意を尽くしたつもりでした。
彼女からの返事はありませんでした。
ただただ、彼女は悩んで、落ち込み、心からの楽しく感じてなさそうな笑顔がありました。
それが返事だと思い、私から返事はいらないと断りました。
二人の関係が壊れそうで返事はできなかったとだけ言われました。
もう諦めがつくと思ってました。
彼女が元気に笑う姿を見て、私も安心してました。
けれど、会社で他の男と必要以上に楽しそうにしている彼女の姿をみてしまい、巨人倍増バツが悪いのかその場から立ち去る後ろ姿は私を笑っているように映りました。
虚しくなって、同時に彼女に憤りを感じました。それから一切絡まないようにしました。あいさつもせずに素通りしてました。あからさまな態度で彼女も気づいてました。なのに彼女は私に絡んでこようとしてました。
無視している罪悪感と、馬鹿にされたと勝手に感じている憤りがケンカしてました。結果は罪悪感が勝りました。
[PR]
by xzcvxcxcbn | 2016-09-18 16:58